忍者ブログ
  • 2019.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2019.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019/05/21 05:53 】 |
短いボックス相場の天井が視野に入ってきます。

昨日の取引はオープンから米ドル/円は91.73円の値をつけており、少し売られ過ぎで買い有利の感がありました。



日足のローソクチャートから予測すると、緩やかな上昇基調が続いた後、先の終値から大きく下落した出会い線で、過去5時間中にに酒田五法の三山の足が見えます。



上限は一目均衡表の基準線や長期移動平均線がサポートとして移動しました。



50SMAを底に低い価格帯で移動していますが、少し前に値足が陰転したことで短いボックス相場の天井が視野に入ってきます



昨日までの結果から判断すると、エントリーすべきか迷います。



スローストキャスティクスでは、売られ過ぎ圏で上昇したことで、引き続き下値を狙う可能性が見えてきました。



こういうチャートは反射的にエントリーをしてみようと思いました。



強引に高値を意識して、損失になるような建て玉にだけはならないように気をつけます。



PR
【2008/02/17 01:35 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<20日移動平均線は緩やかな下降傾向です。 | ホーム | ローソク足が陰転したことで底を越えるか注目されます。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>