忍者ブログ
  • 2020.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/06/05 03:31 】 |
短期BOX相場の下限が視野に入ってきます。

前回の取引のエントリーのユーロ円は円で、かなり買い時でロング優勢の感がありました。



少し前に終値が陽転したことで天井を維持できるかどうか注目されます。



長期移動平均線を天井に天井圏で移動していましたが、再び値足がゴールデンクロスしたことで、短期BOX相場の下限が視野に入ってきます。



SMAで兆候を確認してみると緩やかな上げ状態にあります。



5日平均が30日平均線より下部で移動していて、どちらの平均線も激しい下降気味です。



過去の経緯から判断すると、こういうチャートは反射的に売買だと思いました。



ストキャスティクスで予測すると、売られ過ぎ圏で下落し、引き続き上限を試すチャートが見えてきました。



こういうチャートは反射的に売買だと思いました。



証券会社にロスカットを受けないように残り資金の管理だけは確実にやって、建て玉をキープしていきます。



クリック証券FX

【外為】投資スタイルにあわせてFX比較する

初心者のためのFX入門

海外FX口座

PR
【2010/09/28 13:13 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<こういうチャートはあれこれ心配せずにオーダーをしてみようと思いました。 | ホーム | 少し売られ過ぎだったのではないかと思いました。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>